御嶽山の歯医者 おんたけ歯科クリニックの診療内容のご案内

お気軽にお問い合わせ下さい。tel:03-6425-6282
WEB予約はこちらから
ページタイトル

一般歯科

一般歯科

「歯医者さんは苦手だから」「たまに痛むくらいだから…」と、歯の治療を後回しにしていませんか?
これはとても危険なことで、むし歯は放置すればするほど、悪化していきます。
「我慢できないほどに痛む」という状態になってから受診されると、むし歯はかなり重症になっていることがほとんどです。
最悪の場合は抜歯の可能性も出てきますので、違和感を覚えた時点でなるべくお早めにご相談ください。

痛みの少ないむし歯治療

麻酔の保温

麻酔液を人肌まで温めておりますので、体温との差が少なくなり、痛く感じにくくなります。

表面麻酔

麻酔注射をする前に、表面麻酔を塗って歯茎の感覚を麻痺させます。
表面麻酔をすることで、麻酔を注射する痛みを軽減することができます。

表面麻酔

電動麻酔器

麻酔の注入速度や圧を一定に保ち、針の太さを最も細い麻酔針にすることで痛みを軽減しています。
表面麻酔を塗布したうえで、電動麻酔器を使用することで痛みはほとんど感じません。

電動麻酔器

歯を守るための根管治療

むし歯が最重度まで進行している場合でも、抜歯を行わずになるべく歯を残す「根管治療」を行います。
細菌に感染した神経を取り除き、洗浄と消毒を繰り返して炎症を治めていくため、数回の通院が必要になります。

根管治療 根管治療

小児歯科

小児歯科

「乳歯なら、少しくらいのむし歯は大丈夫」そう思ってはいませんか?
乳歯は永久歯と比べるととてもデリケートなためむし歯になりやすく、症状の進行も早いことが特徴です。
また、乳歯をむし歯により早く失ってしまうと顎の成長が妨げられ、将来の歯並びに悪影響を及ぼすこともあります。
お子様の歯の状態が少しでもおかしいなと感じたら、ぜひお早めにご相談ください。

お子様のむし歯は予防が重要です!

お子様のむし歯は症状の進行が早く、お子様自身も治療を嫌がるため、まずはむし歯を作らないようにすることが最も重要です。当院では予防ケアをしっかりと行い、お子様のむし歯を防ぎます。

歯を強くしてむし歯を予防!

フッ素塗布

フッ素塗布

乳歯の柔らかい歯にフッ素を塗ることで、むし歯菌が発生させる酸へ対抗できる歯にすることができます。
また、再石灰化を促すことでむし歯になりかけた部分の自然修復を助けることもできます。

奥歯のむし歯を予防!

シーラント

シーラント

乳歯の奥歯は溝が深いため歯ブラシが届きにくく、汚れが溜まりやすいことが特徴です。
特殊なプラスチックで溝を埋め、むし歯を効果的に予防します。

歯科衛生士が丁寧にアドバイス

ブラッシング指導

ブラッシング指導

正しいブラッシングをお子様のうちから行うことは、大人になってからのむし歯や歯周病の予防にもなるためとても効果的です。
お父様やお母様には、仕上げ磨きの方法をアドバイスさせていただきます。

お子様が安心して通える歯医者さんをめざしてお子様が安心して通える歯医者さんをめざして

歯医者さんデビューも安心◎
お子様のペースに合わせた無理のない治療

歯医者さんデビュー

当院では緊急の場合などを除き、嫌がるお子様に無理な治療をすることはありません。
歯医者さんデビューのお子様も安心して治療ができるよう、まずはお口を大きく開ける練習や、ドクターやスタッフとお話をして恐怖心を取り除くことから始めます。
お子様の治療に不安がある場合も、ぜひ一度当院にご相談ください。心のケアにも配慮した丁寧な対応を心がけています。

ポイント
  • ● 一般歯科・小児歯科ともに同じドクターが担当いたします。
  • ● 数々のお子様の治療を行ってきたドクターが、成長に合わせた治療をご提供しますので、安心してご来院ください。

予防歯科

予防歯科

むし歯や歯周病の予防をするために歯医者さんに通うということは、まだ一般的ではないのかもしれません。
しかし、80歳の平均残存歯数が8.9本の日本では、予防歯科を年に一度以上受診するという方はわずか2%であるのに対し、25.2本のスウェーデンでは90%が年に一度以上の予防歯科を受診していることがわかっています。
積極的な予防歯科の受診で、むし歯や歯周病を、より効果的に予防しましょう!

オーダーメイドの予防歯科

  • 1. 歯ブラシ・歯磨き粉の選び方、磨き方をお一人おひとりに合ったものをご提供します。
  • 2. 衛生士は担当制で継続的にお口の健康の維持・管理を受けていただくよう努めています。
  • 3. 口腔内カメラを用いて写真で記録することで分かりやすく経過のチェックができます。
  • 4. むし歯や歯周病の予防だけでなく、治療後のメンテナンスまで患者様ごとの予防プログラムを立案します

歯科衛生士によるPMTCで徹底的に汚れを除去歯科衛生士によるPMTCで徹底的に汚れを除去

PMTCとは、歯科衛生士による専門性の高いプロフェッショナルクリーニングを指します。ご自身の歯磨きでは落としきれない歯垢や歯石などを、プロの手により綺麗にします。

PMTCの流れ

Step1

歯石・歯垢の除去
専用の機器で徹底的に歯石・歯垢を除去していきます。
歯石・歯垢の除去

Step2

研磨
専用の歯ブラシにフッ化物入りのペーストを用いて、歯の着色を取り除き、1本1本丁寧に磨いていきます。
研磨

Step3

フッ素塗布
むし歯を予防する効果のあるフッ素を、歯と歯の間や表面に塗っていき、むし歯になりにくい歯にしていきます。
フッ素塗布

Step4

ホームケアアドバイス
どうすればむし歯を予防できるのかというお話と、正しいブラッシングケアをご指導いたします。
ホームケアアドバイス

定期健診で歯の健康を守りましょう

歯科健診の項目

  • むし歯や歯周病の有無
  • 詰め物や被せ物の劣化・異常の確認
  • 舌や頬の粘膜の状態の確認
  • 咬み合わせや顎の関節の状態の確認
  • 唾液の量と質の確認

健康診断では、主に以上の点を検査します。
定期検査を受けることで、むし歯や歯周病を自覚症状のない初期の段階で発見することができたり、
お口の状態に合わせたより効果的な予防ケアのご提案が可能です。
「予防ケアを受けたことがない」という方も、まずは定期健診からはじめてみませんか?

歯周病

歯周病

歯周病は、歯と歯茎の間に汚れがたまり炎症を起こす病気です。症状が進行していくと、歯を支える顎の骨まで溶けていき、最終的には歯が抜け落ちてしまうこともあります。
また、歯周病は初期症状がほとんどなく、自覚が難しいためなかなかご自身では気が付くことができません。
ご自身の歯を健康で長持ちさせるためにも、違和感を覚えたらなるべくお早めにご相談ください。

歯周病検査

当院では、定期健診で歯周病のリスクが高いと判断された場合や患者様から治療のご相談をお受けしたときには「歯周病検査」を行います。

レントゲン撮影

レントゲン撮影によって骨の密度を確認し、進行度を調べます。
骨密度が低いほど、歯周病が進行している状態です。

レントゲン撮影

ポケット検査

プローブという器具で、歯と歯ぐきの間の歯周ポケットの深さを調べます。
歯周ポケットが深ければ深いほど歯周病が進行しています。

ポケット検査

歯の揺れ具合

ピンセットを使って歯の揺れ具合を確認します。歯周病が進行していると歯がしっかりと支えられなくなるので、歯がグラグラしてきます。

歯の揺れ具合

歯周病治療

SRP(スケーリングルートプレーニング)

歯と歯ぐきの間に汚れが溜まり、歯ぐきに炎症が起こると歯周ポケットが深くなっていきます。 麻酔をし、専門の器具を使って歯の根に付着した歯周病菌と歯石をしっかりと除去し、炎症で腫れていた歯ぐきを引き締め、歯周ポケットを健康な状態に改善します。

歯周病治療

ブラッシング指導

歯周病は、正しいブラッシングやPMTCで口腔内を健康に保つことでも進行を抑えることができます。 当院では歯科衛生士によるブラッシング指導や、お一人おひとりに合った歯ブラシの選び方のアドバイスなどをさせていただき、皆様の歯の健康をサポートいたします。

ブラッシング指導

矯正歯科

矯正歯科

矯正治療は歯の見た目以外にも、歯の機能を回復する面でもとても大きな役割を持ちます。
歯並びが悪いと、お手入れがしにくいためお口の中を清潔に保つことが難しく、むし歯や歯周病になりやすくなります。
矯正治療はお子様から成人の方まで、いつでも始めることができます。当院では、矯正装置を着けていることを周囲に気付かれたくないという方でも安心して治療を受けていただけるよう、目立たない矯正装置もご用意しています。
歯並びにお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

矯正歯科の知識・経験のある歯科医師を招いて矯正治療を行います

矯正歯科の知識・経験のある歯科医師を招いて矯正治療を行います

ポイント

矯正治療に関しては、大学病院での研修を修了した信頼できる矯正科医(博士)が担当いたします。
丁寧で明確な治療説明・カウンセリングを行ってから治療に入りますので、お子様から成人の方まで安心してご相談ください。

セラミック治療

セラミック治療

セラミック治療では、歯本来の機能の回復に加え、見た目の美しさも追求した「美と健康」を考えた治療を行います。
保険適用の詰め物・被せ物はもちろん、見た目や機能性をさらに重視したい方のご要望にお応えできるよう、様々な素材を豊富にご用意しています。
一時的な健康や美しさではなく、患者様の美と健康を長い目で見たときに最も良い方法で治療を行いますので、お口についてのお悩みがある方はぜひお気軽にご相談ください。

当院で扱う素材の一例

オールセラミック

金属を使用していないので、見た目が天然歯のように自然です。
金属アレルギーの方でも安心してご使用いただけます。

オールセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(プラスチック)の混合素材です。
オールセラミックよりは色調が劣りますが、保険の素材よりも白さが長持ちします。

ハイブリッドセラミック

メタルボンド

外から見える部分はセラミック素材で、中には金属を使用しています。
強度があり、とても丈夫なことが特長です。

メタルボンド
ポイント

上記以外にも、当院では様々な素材を取り扱っております。
ご要望やお悩みなどをお伺いし、お一人おひとりにぴったりの素材をご提案させていただくので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くすることができる審美治療です。
食生活や生活習慣、遺伝や加齢による歯の黄ばみも、専用の薬剤を塗り光を照射するだけで歯の漂白ができます。
オフィスホワイトニング・ホームホワイトニングから、患者様のご要望やライフスタイルに合ったホワイトニング方法をご提案いたしますので、歯の色でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
※ホワイトニングの前に、カウンセリング(約30分)を行わせていただきます。また、より効果を出すため、事前に歯のクリーニングを行うことを推奨しております。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

歯科医師もしくは歯科衛生士が院内で施術するホワイトニングです。
歯の表面にホワイトニングジェルを塗り、そこに光を当てて漂白していきます。
当院では「スーパーポリリン酸ホワイトニング」を導入しており、歯の本来の白さと輝きを取り戻します。
さらにポリリン酸によるコーティングでは歯の着色も防ぐ効果があります。

オフィスホワイトニング
スーパーポリリンホワイトニングについて詳しくはこちらスーパーポリリンホワイトニングについて詳しくはこちら
このような方におすすめ
  • 1回の施術でも効果を実感したい方
  • 結婚式の直前など、お急ぎの方
  • 自分で毎日続けることが苦手な方
  • 歯科医院で施術を受けたいという方

ホームホワイトニング

ご自宅にて行うホワイトニングです。
最初に歯科医院でマウスピースを作製したら、あとはご自宅でご自身でホワイトニングを行っていただけます。
マウスピースに薬剤を入れて、1日1~2時間の装着をすると、1週間ほどで効果が現れはじめます。

ホームホワイトニング
このような方におすすめ
  • 自分のペースで続けたいという方
  • 歯科医院への通院が面倒だという方
  • 白さを長持ちさせたいという方
  • 費用を抑えてホワイトニングを行いたい方
  • 満足のいく白さまで徹底的にホワイトニングをしたい方

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)

歯を失ってしまった際に、外科手術などをせずに機能を回復したいという方におすすめなのが入れ歯治療です。
歯がない部分をそのままにしていると、噛み合う歯が伸びてきたり、周りの歯が倒れてきたりするため歯並びを乱す原因となります。
「1本くらい歯が抜けても大丈夫」という認識はとても危険なものです。歯が抜けてしまった場合にはお早めにご相談ください。

このようなお悩みはございませんか?

入れ歯が壊れた・ヒビが入ってしまった、食事中に入れ歯が外れてしまう、口に合わなくて痛む、初めて入れ歯を作ろうと思う 入れ歯が壊れた・ヒビが入ってしまった、食事中に入れ歯が外れてしまう、口に合わなくて痛む、初めて入れ歯を作ろうと思う

合わない入れ歯は違和感や痛みを感じるだけでなく、うまく噛めないことで胃に負担をかけてしまうなど、身体にも悪影響を及ぼします。
当院では患者様にぴったりの入れ歯を作製するため、患者様のご要望やお悩みをしっかりとお伺いいたします。
保険適用の入れ歯から保険適用外の入れ歯まで、様々な入れ歯の中から最適の入れ歯をご提案させていただきます。

入れ歯の種類

【保険適用】
レジン床

歯茎に触れる部分がレジン(プラスチック)で作られた保険適用の入れ歯です。
金属素材と比べると熱が伝わりにくいため食べ物の温度が感じにくく、装着時に少し違和感を覚えることがあります。
保険適用のため安価に作製できることが特長です。

レジン床

【自費治療】
金属床義歯

歯茎に触れる部分が金属素材で作られた入れ歯です。
レジン床よりも薄く、金属で熱を通しやすいため食事の温度を感じられることが特長で、装着時の違和感もほとんどありません。
薄くて軽いだけでなく、強度が強く壊れにくい・割れにくいことも特長です。

金属床義歯

【自費治療】
ノンクラスプデンチャー

金属を使用していないため、審美性に優れ金属アレルギーの心配もありません。
歯肉と同じ色をした柔らかい素材なので、目立たず、フィットします。

ノンクラスプデンチャー
ポイント

上記の入れ歯以外にも、当院では様々な種類の入れ歯をご用意しています。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

インプラント

インプラント

インプラントとは、チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上から人工歯を被せて人工的に歯を再生させる治療法です。
顎の骨に埋め込まれるので、ご自身の歯のように硬い食べ物もしっかり噛めるようになります。
入れ歯のように取り外して洗浄する手間や、外れたりずれたりする心配がなく安心です。
また、入れ歯やブリッジのように周囲の歯に負担をかける心配もないため、ご自身の歯を傷つけることもありません。
当院では歯科用CTを用いてしっかりとした診査・診断の基、患者様に合った治療をご提供いたします。

インプラントの構造

インプラントとは、人工歯根(フィクスチャー)と連結装置(アバットメント)と人工歯(上部構造)で構成されます。

インプラントの構造

インプラント治療の流れ

Step1

治療の相談・診断
患者様の骨の状態や健康状態などを診断し、治療計画を立案いたします。
糖尿病や高血圧の方は先に治療が必要になる場合もございますので、全身疾患のある方やお薬を服用している方はご相談ください。
診断には、通常のレントゲンとは異なり3D撮影ができる歯科用CTを使用します。歯と顎、神経などの状態や位置など、歯の1本1本における精密検査を行うことで、より安全な治療を行うことが可能です。
治療の相談・診断

Step2

インプラントの埋入手術
顎の骨にインプラントを埋入するための手術を行います。
インプラントと骨がしっかりと結合するまで、約3~6ヶ月ほど待ちます。
インプラントの埋入手術

Step3

人工歯の作製・装着
インプラントと骨が結合したら、人工歯の装着をします。
歯の色や素材は患者様としっかりとご相談し、自然な見た目になるような歯を作製します。
人工歯の作製・装着

Step4

メインテナンス
インプラントを長持ちさせるためには、メインテナンスがとても大切です。
3ヶ月~6ヶ月に一度は受診していただき、経過観察を行うことでお口の状態を健康に保ちましょう。

当院が扱う世界トップシェアのインプラントメーカー当院が扱う世界トップシェアのインプラントメーカー

インプラントメーカー「ストローマン社」

世界でもトップシェアを誇るインプラントメーカー「ストローマン社」のインプラントを使用しています。骨との結合が早く、安定性・耐久性に優れています。

当院はストローマンインプラントパートナーズ会員です。
詳しくはこちら
ストローマンインプラントパートナーズ

歯科口腔外科

歯科口腔外科

当院では、むし歯や歯周病以外のお口のトラブルの診療も行っております。
お口や顎についてのお悩みがあればお気軽にご相談ください。

このような症状に対応いたします

歯科口腔外科で対応できる症状

  • 歯が腫れている
  • 怪我をして歯が折れた
  • 顎が痛む
  • 出血している
  • 顎が開かなくなった
  • 粘膜に食べ物がしみる
  • 歯がぐらぐらする
  • 口を開けにくくなった
  • 舌が黒ずんでいる
  • 口を開けるとカクカク音がする
  • 親知らずが腫れていたい
  • 口内炎や腫瘍が治らない
  • 親知らずが横や斜めに生えてきた

上記のような症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。詳しく検査をし、最善の治療方法をご提案いたします。より専門的な治療が必要とされる場合は大学病院などをご紹介いたしますのでご安心ください。